仮想通貨

仮想通貨とは何なのか?【仕組みや特徴を初心者に分かりやすく解説】

悩んでる人
「仮想通貨って最近よく聞くけど仮想通貨とは一体何なんだろう?」「仮想通貨ってどうやって投資するんだろう?儲かるのかな?」「正直全然仕組みが分からないんだけど初心者でも投資できるのかな?」

 

仮想通貨に投資して稼ぎたいと思っているあなた。

本記事では、仮想通貨とは?について初心者向けに徹底解説。

※当サイトで使用している「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します。

 

自己紹介

Tsumu
・Tsumu 会社員×副業ブロガー
・大手→ベンチャー 入社半年で支店長→上場ITベンチャー
・「引きこもるかつ強みを生かす」
がモットー
・「引きこもりつつ自由な暮らしを手に入れる」をテーマに情報発信 

この記事を書いている僕は、ブログ歴2年で累計200記事以上執筆。会社員の傍ら副業ブロガーとして活動し、毎月ブログ収益6桁を継続しています。

 

仮想通貨とは何なのか?

最近よく聞く「仮想通貨」とは一体何なんでしょうか?

仮想通貨とは、「電子データのみでやりとりされる通貨」ですね。

 

日本円などの法定通貨とは違い国家の強制通用力がなく、主にインターネット上で取引される通貨です。

仮想通貨は「デジタル通貨」とも言われており、世界各国で共通して使えるという魅力的な側面を持っています。

 

仮想通貨の中では2009年に運用が開始されたビットコインの登場以降、アルトコインと呼ばれる派生仮想通貨の種類も次第に増えていきました。

仮想通貨の増加に伴って仮想通貨と法定通貨を交換する仮想通貨取引所が登場し、仮想通貨投資が急速に広まったという背景があります。

 

仮想通貨の種類とは?

上記にも記載したとおり、仮想通貨のメインはビットコインです。

仮想通貨はビットコイン以外にも、アルトコインの一種として、イーサリアムやリップルなどの仮想通貨がメインで有名な仮想通貨として挙げられます。

 

実際のところ、仮想通貨は今世界中で増え続けており、なんと4,000種類以上もの仮想通貨があるんですね。

仮想通貨の種類については、仮想通貨の種類一覧【将来性のある穴場の仮想通貨も紹介】で詳しく解説していますので、ぜひそちらをご覧ください。

 

仮想通貨の仕組みとは?

仮想通貨の仕組みとしては、

通貨を管理する中央管理者が存在しないのが一つの特徴として挙げられます。

 

通常法定通貨は銀行等の金融機関によって管理されていますが、仮想通貨には、通貨を管理するための国家や中央銀行のような組織が存在しません。

仮想通貨は仮想通貨を扱う者同士で管理するP2Pと呼ばれる方式が採用されています。

これはユーザー同士で取引の情報が管理されるということですね。

 

仮想通貨の仕組みについては、【初心者必見】仮想通貨/ビットコインの仕組みを徹底解説で詳しく解説していますのでぜひそちらをご覧ください。

 

仮想通貨の特徴とは?

仮想通貨の主な特徴としては以下の項目が挙げられます。

・半減期がある

・換金可能である

・発行上限が存在する

・中央管理者が存在しない

それでは順に解説していきますね。

 

半減期がある

仮想通貨には半減期と呼ばれるマイニング(採掘)時に報酬として貰える仮想通貨量が半分になってしまう時期があります。

半減期を設定することによって仮想通貨の需要と供給をコントロールしているんですね。

 

仮想通貨の半減期については、仮想通貨の半減期とは?【ビットコインの半減期も解説】で詳しく解説しています。

 

換金可能である

仮想通貨は電子マネーとは異なり、換金が可能です。

ビットコインを保有していた場合は、買い物等の決済時に日本円に換金することができます。

 

発行上限が存在する

仮想通貨は中央管理者が存在せず、発行枚数を変動させることは基本的に不可能です。

なので多くの仮想通貨では発行上限枚数を決めており、仮想通貨の価値が維持されるようにコントロールされています。

 

中央管理者が存在しない

仮想通貨は法定通貨のように価値を保証する銀行等の中央管理者が存在しません。

仮想通貨は中央管理者が存在しない代わりに、P2Pで参加者全員を監視するブロックチェーンと呼ばれる仕組みを持っています。

 

仮想通貨のメリットとデメリット

仮想通貨が世間を騒がせており、「メリットしかないんじゃないか?」と思う方もいるかと思います。

実際には、仮想通貨にはいくつかのメリットとデメリットが存在します。

 

仮想通貨のメリットとデメリットについては、仮想通貨のメリットとデメリットとは?【電子マネーとの違いも解説】で詳しく解説しています。

 

仮想通貨の始め方

ここまで仮想通貨について解説してきましたが、仮想通貨投資を始めたくなってきた方もいるんじゃないでしょうか?

仮想通貨投資の始め方についてはいたって簡単です。

 

仮想通貨投資の始め方については、【初心者必見】仮想通貨の始め方と失敗しない5つのポイントで詳しく解説していますのでぜひそちらをご覧になって、仮想通貨投資に挑戦してみてください。

 

仮想通貨の投資方法

仮想通貨にはただ単に売買するだけではなくて、いくつかの投資方法があります。

初心者から上級者に合わせて自分にあった投資方法を見つけてみましょう。

仮想通貨の投資方法については、

の3種類があります。

 

マイニングは仮想通貨の半減期とは?【ビットコインの半減期も解説】でも解説していますが、基本的に初心者にはおすすめしません。

おすすめするなら現物取引での積立投資ですね。

おすすめの仮想通貨取引所については、【厳選】仮想通貨/ビットコイン投資のおすすめ国内取引所3選で詳しく解説しています。

 

仮想通貨は副業としてあり?

仮想通貨は長期投資として考えるなら副業としてありです。

短期投資として利用するのであれば、あまりおすすめはしないですね。

 

副業としての仮想通貨に関しては、仮想通貨はサラリーマンの副業におすすめな理由を徹底解説で詳しく解説していますので、ぜひそちらを参考に取り組んでみてください。

 

仮想通貨での稼ぎ方

仮想通貨にもいくつか稼ぎ方があります。

ここでは初心者向けにおすすめの稼ぎ方について解説していきますね。

仮想通貨の稼ぎ方については、以下の2記事で詳しく解説していますので、ぜひそちらをご覧ください。

関連記事
【初心者向け】仮想通貨の儲け方を徹底解説「ゼロから資産構築」
関連記事
【初心者向け】仮想通貨/ビットコイン投資で儲かる方法と始め方

 

仮想通貨のリスク

仮想通貨は儲かる可能性が高い一方で、もちろんのことリスクも伴います。

仮想通貨投資をする上では、リスクも十分に把握した上で投資すべきですね。

 

仮想通貨のリスクに関しては、【初心者向け】仮想通貨取引におけるリスクと対応策で詳しく解説しています。

 

仮想通貨と手数料

仮想通貨取引にはいくつかの手数料が発生することも頭に入れておかなければなりません。

仮想通貨取引には手数料のことを考えて取引に臨むことが最善策です。

 

仮想通貨の手数料に関しては、仮想通貨にかかる4つの手数料【把握しないと痛い目見ます】で詳しく解説しています。

 

仮想通貨と税金

仮想通貨は投資商品として扱われるので、当然のこと税金が発生します。

仮想通貨で得た利益に対して税金を支払わないと脱税になりますのでここだけは絶対に欠かさないようにしましょう。

 

仮想通貨の税金対策に関しては、知らないと損をする仮想通貨の税金対策一覧【法人化が最強】で詳しく解説しています。

 

仮想通貨と確定申告

仮想通貨で年間20万円以上の利益を得た場合は、確定申告の必要があります。

ここ忘れてしまうと、サラリーマンだと会社にバレてしまい本末転倒ですね。

 

仮想通貨の確定申告の方法については、知らないと困る仮想通貨における確定申告方法【基礎知識も解説】で詳しく解説しています。

 

仮想通貨の今後

ここまで仮想通貨に関する基本的な事柄を解説してきました。

さて仮想通貨は今後一体どうなって行くのでしょうか?

 

仮想通貨はもうオワコンとも言われていますが一体本当なのでしょうか?

関連記事
仮想通貨はもうオワコンなのか?【海外だけ熱狂、日本はこれから】

また、仮想通貨の将来性に関しても、仮想通貨の将来性を左右する要因とは?【8つのポイントを紹介】で詳しく解説しています。

-仮想通貨
-,

© 2021 TsumuBlog