ビジネスマインド 仕事ができるようになりたい 転職/第二新卒

仕事の目標が思いつかない時の原因と対処法【SMARTを利用しよう】

smart
悩んでる人
「仕事の目標が何も思いつかないんだけどどうしよう。」「仕事の目標が思いつかないからモチベーションも全然上がらないな。自分は一体どうすればいいんだろう。」「仕事の目標設定とかってどうするのかな?」

本記事では上記のようなお悩みについて伝授します。

 

自己紹介

Tsumu
・Tsumu 会社員×副業ブロガー
・大手→ベンチャー 入社半年で支店長→上場ITベンチャー
・「引きこもるかつ強みを生かす」
がモットー
・「引きこもりつつ自由な暮らしを手に入れる」をテーマに情報発信 

この記事を書いている僕は、ブログ歴2年で累計200記事以上執筆。会社員の傍ら副業ブロガーとして活動し、毎月ブログ収益6桁を継続しています。

 

おすすめの転職サイト・転職エージェントについての記事はこちら

関連記事
20代の転職活動徹底ガイド【大手出身が無双した方法を公開】

 

仕事の目標で何も思いつかない原因

冬

仕事の目標で何も思いつかない原因。

仕事において「目標設定しなさい」と言われても、正直何も思いつかないってケースたくさんありますよね。

 

仕事で目標設定する上で、何も思いつかないことには必ずと言っていいほど原因があります。

目標が思いつかない原因としては以下の3つが挙げられます。

・自分がどうありたいかが不明瞭

・仕事に対するモチベーションが低い

・会社のビジョンに対して自分の仕事に落とし込めていない

それでは順に解説していきますね。

 

自分がどうありたいかが不明瞭

自分自身の将来のキャリアビジョンが描けていない人は、目標を立てろと言われても無理に等しいですよね。

 

具体的に言うと、面接でよく聞かれる

「3年後、5年後にどうなっていたいですか?」

に答えられない場合は、将来のキャリアビジョンが描けていないということです。

 

逆を言うと、キャリアビジョンが明確になっている人は、仕事に対して具体的は目標が立てやすいはずです。

キャリアビジョンが明確にならないのであれば、自己分析をしてみるのも一つの方法です。

関連記事
転職の自己分析
【転職】自己分析のやり方4選「自己分析を制するものは転職を制す」

 

仕事に対するモチベーションが低い

そもそも論の話ですが、仕事に対するモチベーションが低いと、多分目標設定も全く思いつかないはずです。

 

仕事のモチベーションが低いということは、

・何のために仕事をしているのかわからない

・ただただ生活費を稼ぐために仕事をしている

上記に当てはまる人が多いでしょう。

 

仕事のモチベーションが低いと、目標設定しろと言われてもそもそもなぜこの仕事をしているのかがわからないので、目標も出てこないのは当然です。

関連記事
仕事ができる人
仕事ができる人の習慣化された行動と思考法【真似するだけ】

 

仕事辞めたい…向いてないと思うのは甘えではないので仕事を変えましょう。

関連記事
仕事辞めたい…向いてない仕事は続けるべき?【甘えじゃない】

 

会社のビジョンに対して自分の仕事に落とし込めていない

会社の方針を自分の仕事に具体的に落とし込めていないということです。

つまり会社の方針と自分の仕事の目標が孤立していることです。

 

具体的な例を出すと、

会社の方針:日本を代表する企業に成長する

自分の方針:家族を養うために最低限の仕事で生きていく

上記例だと、会社と自身の仕事に対する方針の方向性や温度感が違いすぎます。

 

極端な例を出しましたが、目標を立てろと言われても、その場で適当な目標を立てることとなってしまい、具体的な目標には繋がりません。

そのため、何のために仕事をしているのかが全くわからない状態となってしまいます。

 

仕事の目標が思いつかない時の対処法

「原因は分かったけど、じゃあどうすればいいの?」

原因はわかったところで、仕事の目標が思いつかない時はどのような対応をすれば良いでしょうか。

 

仕事の目標が思いつかない時の対処法としては、以下のことに取り組むことをおすすめします。

・会社の理念やビジョンを振り返る

・自分自身のキャリアビジョンを明確にする

・どういうスキルを身につけていきたいかを明確にする

それでは順に解説していきますね。

 

会社の理念やビジョンを振り返る

会社に属している人は、まずは会社の理念やビジョンを振り返りましょう。

入社時には、会社の理念やビジョンに共感して入社してきている人も多いです。

 

会社の理念やビジョンは企業のHPに掲載されていることが多いです。

もし同僚や先輩に聞くのが恥ずかしいようであれば、企業のHPを見て、会社の理念やビジョンを確認してみましょう。

 

なので、今一度原点の思考を振り返って、何のために入社したのかを再確認しましょう。

そうすれば自ずと仕事の目標も見えてくるはずです。

 

自分自身のキャリアビジョンを明確にする

自分自身が、

「今後どうなっていきたいか」

「今後何をしていきたいか」

を明確にしてから、目標設定をしましょう。

 

目標は抽象的な内容でも全然OKです。

いきなり超具体的な目標を設定できる人は神レベルです。

長期的にざっくりとどのようになっていたいかを明確にしてみましょう。

 

近々で目標設定をしても、長期的にはモチベーションが続かないはずです。

自分の人生のゴールから逆算して、自分自身の目標を設定すれば、仕事の目標が思いつかないこともなくなるはずです。

 

どういうスキルを身につけていきたいかを明確にする

現状行っている仕事を通じでどういうスキルを身につけていきたいのかを明確にすることも一つの対処法です。

スキル面もどちらかというと将来から逆算した対処法ですね。

 

仕事をする=お金を稼ぐだけでなく、何かしらのスキルが身に付くや、社会貢献をする

ことですので、お金を稼ぐこと以外の目的を定めてみましょう。

そうすれば仕事の目標も明確になってくるはずです。

 

スキルを身につけることで後々の転職にも生きてきます。

関連記事
20代での転職におすすめの職種9選【未経験でもOK】

 

転職を目的にスキル構築や目標設定をする方法も良いですね。

僕自身も、転職を見据えて、目標設定・スキル構築を行った結果、大手上場ベンチャー企業に転職することができました。

Kindle版

単行本版

 

成功する人の目標設定の例【SMARTを利用】

光の希望

皆さん「SMART」って知ってますか?

簡単に言うと、目標設定の具体的な方法をフレームワーク化したものです。

 

次の5つに沿って目標を作っていくことで、目標設定がうまくいきます。

・Specific:具体的であるか?

・Measurable:測定可能か?

・Achievable:達成可能か?

・Realistic:組織の成果に基づいているか?

・Time-bound:期限があるか?

それでは「SMART」のフレームワークを用いた具体的な目標の立て方を解説していきますね。

 

目標:営業力と目標達成力を身につける

・Specific:売上目標を達成できる営業力と目標達成力

・Measurable:売上目標の数値化

・Achievable:徐々に上げていけば達成可能

・Realistic:段階に分ける

・Time-bound:毎月末までに設定

売上達成目標

「売上目標を達成できる営業力と目標達成力」を身につける

・4月に800万円売上

・5月に900万円売上

・6月に1000万円売上

 

上記のようにSMARTのフレームワークに当てはめて、目標達成への道のりを明記していくと、自然と目標が明確になります。

また、ただ単に目標を達成するだけではなくて、営業力と目標達成能力を身につけるために何をすべきかが具体的に見える化することができます。

 

仕事ができる人は、目標から逆算思考で行動に移しています。

関連記事
仕事ができる人とできない人の考え方の違いを解説【常にポジティブ】

 

仕事の目標の種類と具体例

秋

仕事の目標には大きく分けて、定量目標と定性目標があります。

定量目標・・・数値で定める目標

定性目標・・・努力で定める目標

それぞれの具体的な例をみていきましょう。

 

定量目標の具体例

・営業:今月の売り上げ目標を前月比120%を目指す。

・事務:客先からの請求差異を2件以内に収める

・技術:今月の不良品を0件にする。

 

定性目標の具体例

・営業:客先に商品のメリットについて理解してもらう

・事務:請求関連の仕事を全て覚える

・技術:製品の知識を身につける

 

という感じでそれぞれの職種により、目標設定は異なりますが、定量目標と定性目標に分けて考えれば、意外と浮かんできやすいです。

目標設定が難しい人は、まずは定量目標から設定できるようにしていきましょう。

 

仕事の目標が思いつかない時に役立つ魔法の質問

一目瞭然

仕事の目標が思いつかない時には、自分に対していくつかの質問を投げかけることで目標が出てきます。

・あなたは何に喜びを感じますか?

・あなた周囲の人にどのような価値を提供したいですか?

順に解説していきますね。

 

あなたは何に喜びを感じますか?

人間誰しも何かしらに対して喜びを得る機会があります。

自分自身がどういう時に喜びを感じやすいかを考えてみてください。

 

「自分の成果が周囲に認められた時ですか?」

「周囲にアドバイスしてありがとうを言われた時ですか?」

上記のように自分自身がどのような行為に対して喜びを感じるのかを考えてみると、仕事の目標も出てくるはずです。

 

あなた周囲の人にどのような価値を提供したいですか?

仕事をしてお金を頂く=何かしらの価値を提供する

になりますので、どのような価値を提供したいのかを自分なりに考えてみてください。

 

自分の仕事によって周囲にどのような好影響を及ぼすことができるのか。

これが明確になることで自然と仕事の目標も明確になってくるはずです。

 

仕事の目標が思いつかない時は固執しすぎる必要はない

神の雲

仕事の目標が思いつかない時は、固執しない。

つまりは今の仕事を続ける必要はないということです。

 

仕事の目標がどうしても思いつかないのであれば、仕事を変えることも全然OKです。

実際に僕自身も、前職では仕事の目標が全く思いつかない状態が続いていましたが、転職したことによって、仕事に対する明確な目標ができました。

転職市場が活発になってきている中で、転職の波に乗ることも人生を変える一つの手段です。

関連記事
20代の転職で役立った転職エージェント【おすすめ4社厳選】
関連記事
【徹底比較】本当におすすめの転職サイト・転職エージェント10選

-ビジネスマインド, 仕事ができるようになりたい, 転職/第二新卒
-, ,

© 2021 TsumuBlog