ビジネスマインド 仕事を辞めたい 転職/第二新卒

仕事が辛いのは当たり前?「我慢が美徳」の認識は捨てるべき

仕事が辛い
悩んでる人
「仕事めっちゃ辛いんだけど...辛くて当たり前なのかな?」「仕事めっちゃミスするし、辛いし、我慢しても何もいいことがないと思うんだけど…。」「仕事辛いから仕事辞めてもう逃げ出したいな…。」

 

本記事では上記のようなお悩みについて解決できるよう詳しく伝授します。

転職を成功させたい方は必見です。

 

自己紹介

Tsumu
・Tsumu 会社員×副業ブロガー
・大手→ベンチャー 入社半年で支店長→上場ITベンチャー
・「引きこもるかつ強みを生かす」
がモットー
・「引きこもりつつ自由な暮らしを手に入れる」をテーマに情報発信 

この記事を書いている僕は、ブログ歴2年で累計200記事以上執筆。会社員の傍ら副業ブロガーとして活動し、毎月ブログ収益6桁を継続しています。

 

仕事が辛いのは当たり前?

仕事が辛いのは当たり前と言えば当たり前です。

残念ですが、楽な仕事などこの世にほとんどありません。

 

もちろんのこと仕事で成果を出すためには辛いことがたくさんあります。

仕事をする上で「楽さ」を求めていると人生お先真っ暗です。

仕事が辛いと思っても、正直言って楽な仕事に行く選択肢はやめておいた方がいいでしょう。

 

楽に稼げる仕事などない

楽に稼げる仕事などこの世にありませんからね。

ネット上で「スマホだけで稼げる」や「ワンクリックで稼げる」などがありますが、あれははっきり言って、めちゃくちゃ努力した末で結果的にワンクリックで稼げるようになったって話です。

最初からワンクリックで稼げるなど思っていては大間違いですね。

 

仕事が辛い原因2つ

仕事が辛いって思うのは原因として大きく2つあると考えています。

・人間関係が辛い

・仕事ができないが辛い

それでは順に解説していきますね。

 

人間関係が辛い

仕事が辛いのうちの一つに人間関係が辛いというのがあります。

人間関係は転職動機の中でも割と上位を占める理由です。

 

仕事はどうしても部署の方と協力して進めないといけないので、人間関係が辛くなると、仕事自体も辛くなってきますよね。

なので人間関係が辛くなると、仕事自体も辛くなるのです。

 

仕事ができないが辛い

もう一つはそもそも仕事ができないから辛いという感情に陥ることです。

仕事ができないと、「仕事ができない→俺って無能なのかな→またミスばっかりするし辛いな」
というマイナス思考の悪循環に陥ってしまいます。

関連記事
仕事が終わらない原因と対処法【ストレス軽減できます】

 

仕事ができないと、自分自身の存在価値が薄れてきてしまい、周囲の目を気にする。

つまり次第に職場に居づらくなって仕事がつらくなってしまうのです。

関連記事
仕事ができない
仕事ができない人の特徴10選【辞めたいなら今すぐ辞めよう】

 

仕事が辛いのを我慢すべきなのか?

仕事が辛いのを我慢すべきなのかというと、

結論我慢しないべきです。

我慢しても正直何もいいことありません。これ事実です。

 

僕自身、もともと大企業で勤務しており将来的にはある程度裕福な生活を送れる年収は保証されていました。

ですが上司の顔を見ると、やつれていたり、めちゃくちゃ嫌そうな顔をしていたり。

という感じで将来的に稼げても、我慢しても何もいいことありませんってのは上司が物語っていました。

 

仕事辞めたい…向いてないと思うのは甘えではないので仕事を変えましょう。

関連記事
仕事辞めたい…向いてない仕事は続けるべき?【甘えじゃない】
関連記事
20代での転職におすすめの職種9選【未経験でもOK】

 

給料は我慢の対価という誤解

日本では「給料は我慢の対価」という謎の誤解があります。

いやいや普通に考えて「給料は相手への価値提供の対価」ですよね。相手に何らかの価値を提供してからこそお金ってもらえるものです。

 

それが、辛い仕事を乗り越えた先にある給料と考えている人が多すぎますよね。

普通に考えてもうめちゃくちゃ誤解です。

関連記事
向いてる仕事の見つけ方【転職したいけど適職が分からない方へ】

 

「我慢が美徳」の認識は捨てよう

「我慢したら給料がもらえる」「辛いから仕事辞めるのっておかしくない?」

っていう「我慢が美徳」の日本独自の文化はもう時代遅れです。

 

先ほども記載した通り、我慢したところで良い未来なんて全然ないですからね。

我慢して給料もらえたからと言っても人生の幸福度で言うとめちゃめちゃ低いはずです。

なので仕事で我慢するのは何も良いことないので、我慢するくらいなら、転職して自分に合った仕事を探すべきですね。

 

仕事の相性によっては全然辛さが違う

仕事が辛いは当たり前とお伝えしてきましたがこれは間違いありません。

ですが、仕事の相性つまり自分に合った仕事を選べば仕事の辛さが激減します。

 

実際に僕自身も転職で職種を変えたことによって、仕事の辛さが激減して、人生の幸福度もかなり上がりました。

という感じで、仕事の相性によっては辛さは正直全然違います。

 

仕事が辛い時は転職して我慢から逃げよう

今の仕事が辛くてどうしても逃げ出したいのであれば、転職して我慢から逃げましょう。

転職して我慢から逃げるのが一番の解決策ですね。

 

僕自身も上記の通り、転職で仕事が辛い現実から逃げた結果、天職にありつけることができました。

「今の仕事が辛い。もう我慢が限界。」という感情を抱いているのであれば、転職エージェントを用いて転職をしましょう。

 

転職エージェントは転職のプロにサポートしてもらうサービスで、なおかつ料で利用できるので、転職者のほとんどが利用していますのでぜひ。

関連記事
20代の転職で役立った転職エージェント【おすすめ4社厳選】
関連記事
【徹底比較】本当におすすめの転職サイト・転職エージェント10選

-ビジネスマインド, 仕事を辞めたい, 転職/第二新卒
-

© 2021 TsumuBlog